oh! my ブログ

2015.02.12

行ってわかった!美味しい、楽しい、癒される!熊本の良いところと変なところ計8つ!

熊本から帰ってもお土産の馬刺しと辛子蓮根を食べて熊本気分を味わっている大前です。

熊本はゆるキャラの「くまモン」を誕生させ、観光に力を入れていると思ってたとおり、行ってみたらやっぱりいいところだった。

元々のポテンシャルも高いし観光客をもてなす意識も高いように感じたその熊本の良いとことついでに変なところを紹介!

 

1.「くまモン」はどこにでもいる!

6793425274_9fbaf4849a_bPhoto by Norio NAKAYAMA.

アートディレクター・水野学がデザインしたゆるキャラ「くまモン」は熊本県内の至るところに登場する。

空港に着いたら空港の案内にもくまモンはいるし、工事現場の柵にもくまモンは使われていて街中のポスターにももちろんいる。

着ぐるみを着た本物は数カ所で活動しているて、くまモンオフィシャルサイトでスケジュールを確認してその場所に行けば会うことができる。

 

2.馬肉や魚など食材に恵まれていて美味しい!

IMG_4186

熊本と言えば馬肉と言うだけあってやっぱり美味しく、生で馬刺しや馬肉の寿司を食べられるし、他にも馬肉の焼き肉やしゃぶしゃぶなんかもある。

海の幸も有明海の美味しい魚介類の食材を寿司や刺身として食べられる。

実際、「あだち」で食べたエンガワは今までで一番美味しかった。

 

3.スザンヌみたいな女の子は割といる!

何故かはわからないけれどもスザンヌみたいなハーフっぽい女の子が多い気がした。

居酒屋とかしか行ってないけど、店員さんにも顔立ちのハッキリした娘が多いしその娘が金髪だったりするとハーフだと思ってしまうくらいだった。

 

4.阿蘇山はやっぱり綺麗で熊本のシンボル!

IMG_4216

空港に着陸前にも見えた阿蘇山は熊本城からも見えるしやっぱり美しい。

今は火山活動が若干活発になっているのでカルデラのところには行けないが、ロープウェイのところまでは行けるので見てみるといい。

 

5.雰囲気が良い温泉が多くて癒される!

6948215856_126b6ed54a_kPhoto by melanie_ko.

その阿蘇の付近には良さげな温泉がいっぱいある。

僕は「火の山温泉 どんとこ湯」に行って来たんだけど、湯はすべて源泉掛け流しで泉質も良く、広いくて阿蘇の溶岩石を多く配置した露天風呂や内湯も檜の浴槽などこだわりがある。

他にも有名な黒川温泉など多種多彩な温泉があるから色々探索してみるといいと思う。

 

6.阿蘇山が育む水が美味しい!

温泉同様に阿蘇山の火山活動が育んだ地下水があり、水道水はそれを利用していて熊本県のほぼ全域で飲むことができる。

だから水道から栄養豊富なミネラルウォーターが飲めるということだ。

 

7.本当の熊本弁は聞き取れない!

三角港の近くに泊まったときに役所に務める宿の女将さんの旦那さんと色々話していたんだけど、本当の熊本弁で話しかけられたら最初はちょっとわからなかった。

熊本弁を話す友人がいたから徐々に慣れて聞き取れるようになったけど(笑)

 

8.なぜか焼き肉の食べ放題が異常に多い!

熊本市内もそうだし、車で八代の方に向かっているときもどこにでも焼き肉屋があって、おおよそほとんどが「食べ放題」と書いてある。

焼き肉食べ放題なんて高校生でもないから、みんなそんなに食べられないと思うんだけどね…

すごい謎だった(笑)

 

熊本は2泊3日だったんだけど、それだけじゃ足りなかったなぁと思った。

温泉ももっと行きたいし、熊本市内ももっと美味しいお店を探してみたいと思った。

今回は1人だったけど、今度みんなで行きませんか!?(笑)

コメントを残す

2015-02-12 | Posted in 旅行, 熊本 |キーワード : No Comments »  | 3,489 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。