oh! my ブログ

2014.07.10

恐るべしインド!1週間で帰りたくなった!インド旅行へ行ったら要注意すべき10個のこと。

Pocket
LINEで送る

1. 詐欺やぼったくりにきをつけろ!

ニューデリー

デリーでは本当に騙したりぼったくろうとしてくるインド人がいっぱいいる。

インドルピーに両替できていなかったので、空港でタクシー捕まえて両替できるところを経由してニューデリー駅に連れてってと言ってタクシー、リキシャ乗った。

すると、何故か運転手の友達っていうやつが乗り込んで来てフレンドリーに「どこへ行きたいんだい!?」とか聞いて仲良く接してくる。

が、大体は旅行代理店に連れて行かれてツアーはどうか!?とかしつこく聞かれるし、大概は結構な金額で「もういいよ!」って言って他のタクシーかリキシャを捕まえる。

結局、それを5回繰り返し何とかニューデリー駅に着いた。

駅について切符買ったら買ったで駅の構内で「もう列車は行ってしまったよ。着いて来いよ」みたいな感じで騙してくるやつがいっぱい。

結構日本人だけでなく欧米人でも騙されているから気を付けた方がいい。

 

2. 水に気をつけろ

a1180_000802_m

衛生面の整っていないインドで普通に水道水を飲むと確実に下痢になる。

特に日本人は雑菌の少ない場所に暮らしていて免疫力が退化しているから注意が必要。

レストランで出された水もダメだし、ジュースに入っている氷にも気をつけた方がいい。

ペットボトルを買って飲むことが絶対だ。

但し、ペットボトルでさえ中身を入れ替えている場合があるから開封してないことを確認して買おう。

 

3. 食べ物に気をつけろ

IMG_7649

飲み物同様、衛生面で安心はできない。

それにインドのカレーは多くの種類のスパイスを組み合わせて作っていて、日本人の消化器官には大きく負担がかかり消化不良で下痢になる。

僕は美味いと思って調子に乗って食べていたら3日目に胃がいたくなり、インド滞在中2日食べて2日食べないを繰り返した。

お陰で4Kg痩せて日本に戻った…

 

4. 暑さに気をつけろ

IMG_7646

気温が40℃を超す暑さで場所によっては50℃くらいまで上がる。

常にペットボトルの水を持ち歩き、こまめに水分補給するべき。

1ℓを2本持ち歩いてもいいくらい。

日差しも強いから日射病にも注意した方がいい。

 

5. 交通事故に気をつけろ

インドには交通ルールや交通マナーなんて無いと思った方がいい。

かといって道を渡らない訳にもいかないから、本当に気をつけて渡ろう。

 

6. 宗教の違いに気をつけろ

IMG_3026

タージマハルなど観光名所はイスラム教など日本には馴染みの薄い宗教の施設の場合も多い。

どこまで土足で歩いていいのか、どこから裸足で歩かなければならないのか気をつけよう。

モスクでは脱いだ靴を持って入るのもNGなんだそう。

 

7. スリやひったくりに気をつけろ

IMG_7230

全くこの被害に遭ったり、遭いそうになったことはないけど、インドではiPhoneなどは日本のように気軽に手にできるものではないらしいのでスリの対象になりやすいそうだ。

他にもアーグラでリキシャに乗っていてカメラを外に向けたときに運転手に「しっかりと持っていないとバイクに乗ったひったくりに盗まれるよ」とアドバイスされた。

後は、デリー何かの駅では見るからに人口密度が高いので人にもみくちゃにされている間にスリに遭うこともありそう。

 

8. 物乞いに気をつけろ

これは気をつけろというか接し方の問題だけど、リキシャやタクシーに乗っていてもお構いなしに「バクシーシ、バクシーシ」と寄ってくる。

多少払っても問題はないけど、キリがないので嫌なら嫌と言ってすぐにその場を立ち去ろう。

大概はリキシャの運転手が追い払ってくれたけど、ある公園で唐突に遭遇してしまったときは少し払ってしまった。

 

9. 犬に気をつけろ

インドでは鎖に繋がれていない犬や野犬がいっぱいいる。

大抵は致死率の異常に高い狂犬病を持っていると考えていた方がいい。

朝早い時間や夜は要注意で、ニューデリーの駅構内にもいる。

デリーで朝早くの列車に乗るためにメインバザールを歩いているとき、周りは唸っている犬ばかりで本当に怖かった…

 

10. 女性は特に気をつけろ

インドではエリート層など近代的な考えの持っている人たちを除いて、女性の人権は極端に低く見られていてしばしば悲惨な性的暴行のニュースを聞く。

特に欧米人や日本人の女性を娼婦と同じように思っているインド人もいるし、未婚の女性とわかると猛烈にアタックしてくる。

夜間など出歩かないことはもちろん、結婚していなくても結婚していることにしたり結婚指輪のようなものをしてく方が無難だと思う。

 

それでも行きたいインド

1週間で帰りたくなったインドだったけど、以上のことをよく理解した上で旅すれば得るものも多いに違いない。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

2014-07-10 | Posted in 旅行, インド |キーワード : No Comments »  | 732 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。