oh! my ブログ

インドのスラムっぽいところでドキドキしながらカレーとタンドリーチキン食べてビール飲んできた…

チャンディーガルは地球の歩き方にも載っていないのでレストランとかもわからない。

1日ガイドしてくれるタクシーの運転手にどこかオススメのレストランを聞いてみた。

安くて美味しいところを知っているけど、地元の人しか行かないところで心配だという。

でも、インドっぽいところでも食べてみたいなぁと思って運転手に奢るから連れて行けっていって2人で行ってきた。

 

スラムっぽいの街の中に

チャンディーガルの外側にはスラムが広がっていてちょっとその近くにタクシーを停める。

こんなところなのか…

運転手曰く、「1人で来ちゃダメだよ。」とのこと。

そりゃ無理だよ、こんなところ近づけないよ(笑)

 

日本人はおろか外国人が全くいない

中に入ると満席に近いくらいインド人でいっぱい。

もちろんこの辺りは治安が悪いらしく女性はいなくて男しかいない。

そんな中に日本人1人だからスゴイじろじろ見られる。

ほかではあまりお酒を飲む場所はないらしいけど、ここでは結構みんな飲んでる。

IMG_7228

 

本場のタンドリーチキンは絶品

IMG_7220

まずはサラダとタンドリーチキン、ビールはインドの「キングフィッシャー」。

キングフィッシャーは味は薄くてアルコールが濃い感じ…

サラダは玉ねぎというかアーリーレッドをスライスしたものだった。

そして、タンドリーチキン、ちょっと食べやすいように処理してある。

これが本当美味い!

焼き加減は焦げ目が香ばしくて、味付けもインドらしくスパイスが効いていてまだカレー来てないのにバクバク食べてしまった!

 

ナンじゃなくてチャパティ

IMG_7221

インドって「ナン」だと思ってたんだけど、ナンっぽいやつがあっておかわり自由で「チャパティ」っていうのが出てくる。

どうやらこっちの方がインドではポピュラーらしい。

一応、パセリか何か香草が練り込んであって香ばしい。

「チャパティ」はちょっと物足りない感じだったけど、マトンカレーは美味い!

スパイスが効いてめちゃくちゃ濃いからビールが進む!

なるほど、玉ねぎサラダやレモンが欲しくなるわけだな。

 

食べて飲んで2人分で¥2,000!

タンドリーチキンも結構食べたし、ビールも結構飲んだし、チャパティをおかわりしたんだけど会計は¥2,000で済んだ。

もちろん明日も案内してくれる約束で運転手のご飯代も払う。

帰り際も結構お客さんいて結構人気店なんだな、と。

IMG_7225

ガイドの運転手がいなかったらこんなとこ来れなかったから貴重な体験でした。

運転手さんありがとう!

コメントを残す

2014-06-28 | Posted in 旅行, インド, 食べ物 |キーワード : No Comments »  | 194 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。