oh! my ブログ

クアラルンプールでのトランジットで時間あったからブキビンタンでご飯食べてきた!

Pocket
LINEで送る

エアアジアで羽田から8時間弱、朝の6:10にクアラルンプール国際空港(KLIA)到着。ゲートを出ても7:00前。

クアラルンプールのLCCターミナルは新しくてキレイでとにかく広い。

そして、空港って中々外から全景を見られるものじゃないから残念なんだけど、黒川紀章氏設計でウイングなども特徴的なデザイン。

 

エアアジア スカイバスでKLセントラル駅へ

ここで次のインド、コルカタ行きの便まで10時間くらい時間が空くのでクアラルンプール市内に出ることにした。

フリーのWifiも繋がるのでMacで色々調べて、チケットを買って市内までのバスに乗る。

チケットには番号が振ってあるので指定席なのかと思ってキョロキョロしていると、日本人のリッキーさんに話しかけられ、特に席は決まっていないとのことなので隣に座って色々話しながら移動。

せっかくなので朝ご飯とか一緒に食べようかという話に。

約1時間ちょっとでKLセントラル駅に到着。

 

モノレールで繁華街ブキビンタンへ

ブキビンタン

KLセントラル駅からモノレールで15分程度でブキビンタンに到着。

ラッシュアワーなのかすごい量の車が走っていて、排気ガスで空気悪い…

横断歩道もどのタイミングで渡っていいかわからない…

 

アロー通りの賑わっている食堂へ

アロー通り

リッキーさんのホテルのチェックインに着いていってその後、多くの屋台が並ぶアロー通りへ。

多分一番賑わってるっぽい食堂があったのでそこで朝食。

正確な料理の名前はわからないんだけど、ラーメンっぽいやつと肉団子みたいなのが入ったスープを注文。

マレーシア屋台料理

朝飯にはちょっと重い気がしたけど、美味い!

写真の見た目程重くなく、スープもあっさりめ。

 

ちょっと高めなホテルの部屋を見せてもらう

朝食後ちょっと部屋で涼もうかとホテルの部屋に招いてくれた。

リッキーさん曰く、日本だとすごい高級なホテルもクアラルンプールだとちょっとリーズナブルに泊まれるんだよ、とのこと。

ブキッ・ビンタンのホテル

ベッドはクイーンサイズくらい、仕事できそうなデスクもWifiも揃っているし何でもありな感じ。

冷蔵庫やキッチン、食器まで全部揃っているので長期滞在でも不便はなさそう。

ちなみに中央に見える柱の奥は大きなバスルームがあって、アメニティも高級そうなものが揃っている。

ちゃっかりシャワー借りてスッキリできた。

この後、コルカタ→デリーまでも長いので(笑)

 

この後、昼ご飯もリッキーさんとどこ行こうかって感じになったんだけど、地元のお店みたいなとこはあんまり営業してないから、ショッピングセンター的なところで食べた。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

2014-06-24 | Posted in 旅行, 食べ物, マレーシア |キーワード : No Comments »  | 537 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。