oh! my ブログ

2014.05.19

【絶品レシピ】フレッシュ・バジルの香りと松の実のコクが特徴!風味豊かな「ジェノベーゼ・パスタ」

Pocket
LINEで送る

近所の八百屋「ボラボラ」は野菜が安い。

しかもたまにイタリアンパセリやフレッシュバジルなどの香草系がすごく安く売っていることがある。

そのフレッシュバジルが安売りしているときに作るのが「ジェノベーゼ」だ。

ジェノベーゼ・ペーストを使った「ジェノベーゼ・パスタ」のレシピを紹介!

 

ジェノベーゼ・ペーストを作る

作り方は至って簡単、色々な料理に使えるジェノベーゼ・ペーストを作る。

材料

  • バジルの葉
  • 松の実
  • ニンニク
  • 塩・胡椒
  • EXオリーブオイル
  • パルメジャーノ・レッジャーノ(チーズ)

 

作り方

バジルの葉を手でちぎり、松の実は砕いて、ニンニクはみじん切りにしてミキサーに入れる。

オリーブオイルは継ぎ足しながらミキサーで撹拌してペースト状にする。

ペースト状になったらボウルに入れ、ゴムべらなどで滑らかになるように混ぜてできあがり。

簡単でしょ!?

 

バジルの香るスパゲッティ・ジェノベーゼ

先程のジェノベーゼペーストを使ってスパゲッティ・ジェノベーゼを作る。

材料

  • ブカトーニ(リングイーネなどでも良し)
  • ジャガイモ
  • さやいんげん
  • ミニトマト
  • ニンニク
  • オリーブオイル
  • パルメジャーノ・レッジャーノ
  • バジルの葉

 

1.材料を切る

ジャガイモは拍子切りにし、さやいんげんは4~5cmくらいの長さに切る。

ミニトマトは蔕を取り、二つに切る。

バジルは先程のジェノベーゼペーストのあまりなどの葉だけ用意しておく。

 

2.パスタと野菜を茹でる

大きめの鍋に水を入れて沸かし、沸騰したら塩を入れてパスタを茹でる。

そこにジャガイモとさやいんげんを入れてパスタと一緒に茹でる。

 

3.アーリオ・オーリオを作りパスタと絡める

フライパンに潰したニンニクとオリーブオイルを入れて熱し、香りが出て来たら茹で汁を加えて乳化させる。

そこに茹で上がったパスタと野菜を入れて絡める。

 

4.ジェノベーゼペーストと絡める

IMG_2167

そこに先程のジェノベーゼペーストを入れて絡め、ミニトマトを入れる。

 

3.チーズをかけてバジルをトッピングして完成!

IMG_2209

皿に盛りつけてバジルの葉を乗せて、お好みでパルメジャーノ・レッジャーノを削って振りかけて完成!

 

香りとコクが絶品!

フレッシュ・バジルの香りと松の実のコクで風味豊かな「ジェノベーゼ・パスタ」はトマトソースやクリームソースとも違った味でたまに作るとスゴく美味しく感じられる。

フレッシュ・バジルを大量に使うからちょっと高くついてしまうけれど、余ったジェノベーゼペーストは色々な料理に使えるから一度多めに作って冷凍しておくといい。

トマトソースのパスタやミラノ風カツレツや魚料理にも使えて色々楽しめるからオススメ!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

2014-05-19 | Posted in レシピ, 食べ物 |キーワード : No Comments »  | 250 views

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。